おすすめ敏感肌用化粧品ランキング
敏感肌でも使えるおすすめ美白美容液
おすすめ敏感肌用化粧品ランキング > 敏感肌の美白化粧品 > 敏感肌でも使えるおすすめ美白美容液

敏感肌でも使えるおすすめ美白美容液

(公開: 2017年02月27日)

敏感肌でも安心して使える美白美容液についてご紹介したいと思います。美白美容液を使えばシミの原因となるメラニンの生成を防ぐことができますし、日焼けによるシミやそばかすを防ぐこともできるので、明るい肌で印象の良い顔をキープをしておくためには必須のアイテムとも言えます。

しかし、敏感肌だと成分的には合わないものも多く、薬局で買えるような美白化粧品は成分を見ただけで刺激が強そうなものばかりで買いづらいかと思います。

また、美白美容液と言えば『肌の漂白剤』とも呼ばれるハイドロキノンが有名ですが、敏感肌には刺激が強すぎておすすめできない、など敏感肌だと少し他の人と美白美容液の選び方が変わってきますので、当ページでは敏感肌の方が使うことを前提におすすめの美白美容液をご紹介していきたいと思います。

敏感肌の美白美容液の選び方

【敏感肌でもOKな美白有効成分】

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • トラネキサム酸
  • プラセンタエキス

【敏感肌はNGな美白有効成分】

  • ハイドロキノン

※美白有効成分とはメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ成分のことです。

美白有効成分は上記のとおりに選べば、とりあえずは大丈夫です。もし敏感肌でもOKに入っている成分で肌が荒れてしまった場合は、それはあなた個人の肌に合わない成分ですので、個別に避けるべき成分だと覚えておきましょう。

敏感肌でもOKな美白有効成分を4つご紹介しましたが、特におすすめなのはビタミンC誘導体。ビタミンCを肌に浸透しやすいように改良した成分なのですが、ビタミンCには『できてしまったメラニンを還元する』『コラーゲンの生成を促す』といった効果があり、美白有効成分としても非常に優秀です。

ただ、ビタミンC誘導体には皮脂の分泌量を抑えて肌を乾燥させやすくするデメリットもありますので、セラミドヒアルロン酸といった高保湿成分が含まれているものや、化粧水・保湿クリームで肌が乾燥するのを防ぐようにしましょう。ハイドロキノンのように肌へのダメージは強力ではありませんが、乾燥によってヒリヒリしたり突っ張ったりすることもありますからね。

敏感肌におすすめの美白美容液

サエル ホワイトニングエッセンスクリアリスト(DECENCIA)

サエル ホワイトニングエッセンスクリアリストの詳細
敏感肌専用ブランド『ディセンシア』の美白美容液。敏感肌ケアと美白ケアを同時にアプローチすることを考えられており、成分・品質ともに敏感肌女性から高い評価を得ています。美白有効成分のビタミンC誘導体がメラニンを還元し、特許技術の『ヴァイタサイクルヴェール』が肌表面をラップのように包み込み、外部刺激からガード&潤いをしっかりと閉じ込めてくれます。初回は10日間のトライアルセットあり

価格 6,500円(初回1,480円のトライアルセットあり)
内容量 30ml

アスタリフトホワイト エッセンスインフィルト(FUJIFILM)

アスタリフトホワイト エッセンスインフィルトの詳細
富士フィルムの美白美容液『エッセンスインフィルト』。ビタミンC誘導体と3種のコラーゲンやナノAMAなどの潤い成分を含んでいますので、美白にプラスして保湿までしっかりと行えます。また、同時配合されている『アスタキサンチン』はCoQ10の約1000倍の美容成分を持っていますので、美白以外にもシワなどのアンチエイジングとしても役立ってくれます。初回は1週間分のトライアルセットもあり

価格 7,000円(初回1,000円のトライアルセットあり)
内容量 30ml

Cセラム(ビーグレン)

Cセラムの詳細
ビーグレンは心臓病にも使われる浸透技術を化粧品に落とし込んだコスメブランド。美容液のCセラムは高濃度で配合したビタミンC誘導体を角層の奥にまでしっかりと浸透させてくれます。皮脂バランスを整えながら肌の内側から透明感を引き出し、同時にシワやたるみ、毛穴などアンチエイジングにも役立ってくれます。初回は365日間の全額返金保証があるのもポイント

価格 4,700円365日間全額返金保証あり
内容量 15ml