おすすめ敏感肌用化粧品ランキング
クリアボディローション(オルビス)の口コミ!敏感肌でも安心の成分と効果について解説
おすすめ敏感肌用化粧品ランキング > 敏感肌用化粧品ブランド > オルビス > クリアボディローション(オルビス)の口コミ!敏感肌でも安心の成分と効果について解説

クリアボディローション(オルビス)の口コミ!敏感肌でも安心の成分と効果について解説

(公開: 2017年02月23日)

オルビスのクリアボディローションはボディ用のニキビケアローション。ニキビケア化粧品は顔のニキビケアのものが多いですが、こちら背中や胸などに使うこと(特に背中)を前提に成分や使いやすさが考えられています。容器もスプレータイプで、逆さにしてもシュッと吹きかけることができますので、手の届きにくい部分にできた背中ニキビのケアも簡単に行うことができます。

しかし、敏感肌だと「成分で肌荒れが起きないか」が心配だったり、「そもそもニキビケアの効果はあるの?」といったことが気になるかと思います。

当ページでは、オルビスのクリアボディローションの口コミを交えながら成分や効果について解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

クリアボディローションの成分・効果

クリアボディローションの成分について
クリアボディローションでは薬用成分であるグリチルリチン酸ジカリウムと、甘草エキス・桑白皮エキス・桃仁エキスの3種類の和漢植物エキスが含まれています。グリチルリチン酸は医薬品でも使われる成分ですし、和漢植物エキスは古くから薬草として使われていた自然植物のエキスですので、どちらも敏感肌でも肌荒れの心配なく使用することができます。

■グリチルリチン酸ジカリウム
抗炎症作用を持っているため、ニキビの赤みを抑えてくれます。

■甘草エキス
グリチルリチン酸ジカリウムと同じく抗炎症作用を持つため、炎症によっるニキビの赤みを抑えてくれます。また、美肌効果やシミ改善効果のある『グラブリジン』という成分も含んでいるので、ニキビ跡が残るのを予防してくれます。

■桑白皮エキス
メラニンの生成を抑制するフラボノイドと呼ばれる成分を含んでいるため、ニキビ後にできる茶色いニキビ跡ができるのを防いでくれます。

■桃仁エキス
桃から摂れるエキスで、炎症作用整菌作用などがあります。特に夏は胸や背中が蒸れてニキビができることも多いですので、ボディローションを吹きかけておくことでニキビ予防をすることができます。江戸時代の書物に「あせもには桃の葉の汁がいいよ」という記載があるぐらいですから、汗をかきやすかったり、職場でなかなか汗を拭き取るタイミングがない場合は重宝しますよ。

ニキビ跡は赤みのあるタイプにおすすめ

ニキビ跡には『赤みのあるニキビ跡』『アザのような紫ニキビ跡』『茶色いシミのようなニキビ跡』『凹凸のあるクレーターニキビ跡』の4タイプがありますが、クリアボディローションでおすすめなのは『赤みのあるニキビ跡』です。

ニキビ跡の赤みはニキビによる皮膚の炎症なのですが、クリアボディローションには抗炎症作用を持つ薬用成分グリチルリチン酸ジカリウムが含まれているため、赤みを抑えて普通の肌色に戻してくれます。グリチルリチン酸ジカリウムは医薬品にも使われる成分ですので、敏感肌でも安心して使用することができます。

甘草エキスに含まれるグラブリジンと桑白皮エキスにはシミ改善効果があるので『茶色いシミのようなニキビ跡』のケアに使えないこともないのですが、成分的には抗炎症作用を持った成分がメインで配合されていますので、『赤みのあるニキビ跡』を治すために使うのが一番効率的でしょう。茶色いニキビ跡は美白化粧品の方がおすすめです。

まとめ

オルビスではニキビの原因が皮脂詰まりや毛穴をふさぐ原因となる油分にあると考えられているため、油分100%カットとなっています。そのため、汗をかきやすい胸や背中にも余計な油を与えることなくニキビ予防ができるようになっていますし、敏感肌でも余計なものを肌に与える心配がないので、赤みやヒリヒリの心配なく使うことができます。

油分100%カット以外にも無香料無着色・殺菌剤不使用と肌へのやさしさも配慮されていますので、敏感肌でニキビに悩んでいる方にピッタリです。